キッチン倶楽部 NEWS

2015-01-15 19:10:00

 

2015年最初の講座でした。パン&スープ(ペルシャ料理)

 

ナジィ先生(長久保 サトミさん)の講座は、
生徒さんのリクエストで講座の内容が決まります☆

今回のメニューは
セバスチャンケーキでした!!

バレンタインなどで見かけるケーキですね♪

名前の由来は
スペイン北東部、バスク自治州のフランス国境に程近い美しい街
サンセバスチャンの石畳から名づけられたそうです。

だから格子柄のようになっていたんですね☆

 

今回はケーキ作り!一人ひとつお持ち帰りが出来るので
時間との戦い・・・。もありつつ和気藹々と楽しく講座は行われました。

 

 

 

生地作りからスタート

プレーン生地、ココア生地それぞれ作ります。
バターや砂糖がたっぷり!!!

 

 

 

 

 

 

先生のお手本を見てから生徒さんたちも作ります♪

 

 

 

 

 

2人1組で作りました!

電気オーブン (Miele H 5240 BP)(キッチン倶楽部の電気オーブンはミーレです)

焼いていきます。

 

 

 

生地がくっつきいい感じに焼けました!

 

 

シロップを打ち、生地をカット

生クリームとチョコレートを温め

 

生地と生地の間にのり代わりとして使い・・

最後に上からかけると・・・☆

 

 

 

ホイップクリームとクルミをのせて出来上がり~☆★

カットすると、

 

 

きれいに出来上がりました!!!

とても上品ですね♪

 

出来上がったときには
みんなおなかペコペコです・・(笑)

イランで食べられている肉とトマトを煮込み、卵をからめた軽食とパンをいただきました。

 

 

 

 

次回は2/19です。

各講座の募集はこちらです。

http://kitchen-salon.com/

2014-12-23 06:14:00

キッチン倶楽部 2014年最後の講座は
三郷パン教室の クリスマス特別講座!

三郷パン教室は
毎月1回 第2火曜日に開催されているパン1種とお菓子1種を作る講座です!
今回の講座はクリスマス特別講座ということで、

「大人のビッシュ・ド・ノエル」

子どもっぽいデコレーションをなくし

シンプルな美味しさを追求した、マロンクリームのロールケーキです。

今回は1人1本お持ち帰り!
とうことで ココア味かプレーンを選び
自分の分は自分で作ります。




▼ゴムベラの正しい使い方をしっかりレクチャー。
みんなで練習しました。





▼ここがおいしい生地を作る為のポイントなのです!
メレンゲの混ぜ方、生地の状態を見極めます。







▼大人のビッシュ・ド・ノエル完成!!! 



▼生地もしっとり! 今回はプレーンとココア生地の2種をつくりました。




▼試食
もちろんロールケーキも試食!
マロンクリームがとっても上品な甘さでしたね

 

▼お食事タイム
今回は
川口先生特製のお食事付き!
ホットドッグギディーと人参のポタージュスープ
ギディーのフィリングはサラダ菜・トマト・たまねぎをマヨネーズであえたもの。
人参のポタージュはとっても優しいお味でした。






プラス!!余った卵白の活用方法もレッスンしましたよー!


▼チュイル
チュイルとはうす焼きクッキーのこと。
フランス語で「瓦」の意味なのだそう。

卵白にアーモンドプドルを入れて焼き上げます。
サクサクしていて 今回はロールケーキに添えて飾りました。


▼フィナンシェ
こちらはクグロフ型にいれて焼き上げました。
1人1個お持ち帰り!!




卵白やアーモンドプードルなど同じような材料を使ってつくる
チュイルとフィナンシェですが製法の違い等で 
まったく印象の違うお菓子になりました。
ロールケーキで余った卵白を消費できるのがいいですよね〜


というわけで こんなに内容盛りだくさんの
川口先生の1月の講座は▼▼▼▼
〜クロワッサン&生チョコ〜

サクサクのクロワッサン!
折込み生地の作り方のコツを丁寧にお教えします。
生チョコは、北海道のあの店にも負けない味を自分で作れるようになります!!



三郷パン教室では
ご飯を炊くように、パンやお菓子を気軽に作りたい。
三郷パン教室 フリーコースでは、バラエティー豊富なレシピで
誰でも、簡単においしくできるコツを教えます!
お子様連れ大歓迎です!!!!



お申し込みはサロンHPから

2014-12-16 15:40:00

 

本日は、川口先生の

三郷パン教室を開催いたしました。

今月は2週にわたって開催するのです♪

 

本日のメニューは

クグロフ、グラタン☆スターでした。

今日のような寒い日にぴったりなグラタン

生地を星型の型に入れパンを作り、真ん中に作った2種類のソース

ミートソースとホワイトソースを入れオーブンで焼きました。

とても食べやすいサイズなので、

これからのホームパーティーなどで喜ばれそうです☆

 

 

クグロフは、ヨーロッパで作られている焼き菓子だそうです。
ドライフルーツたっぷり入れて焼きました♪

 

 

お好みの量の砂糖をまぶして・・・。

クリスマスの雰囲気がぐっと上がりました☆★

 

 

 

簡単にラッピングもしてくれました!

 

 

クリスマスまで後1週間ほどですね。。

そして、来週の月曜日はキッチン倶楽部今年最後の講座!!

三郷パン教室、クリスマス特別講座がありますので是非参加してみてください。

http://kitchen-salon.com/?p=848

2014-12-14 14:22:00

 

11月より世界のパン&スープⅡより講座名が変更になりました。 
人気講師 ナジー先生(日本名:長久保サトミ先生)のペルシャ料理講座です。


12月のメニュは

ドライフルーツ・ナッツたっぷりの シュトーレン

12月はクリスマス特別メニューということで

 

ウエルカムドリンクのかわりにワイン!

 

▼シュトーレンには粉砂糖をたっぷりかけて、、、、





▼2種類のシュトーレン





メインのお魚は

魚のおなかにいろいろなドライフルーツとナッツがはいった

マーヒーエ トポル『Mahi-ye Tupor (Stuffed Fish)』
元日の前夜、家族で集まって食べるオーブン料理。


サロンのミーレオーブンで2匹丸ごと焼いたのですが、
ふっくら しっとり焼き上がりました。



▼サフランライスと一緒に添えていただきました。
お魚のお腹には ドライフルーツやナッツがたっぷり。
酸味がほどよく お魚にも合います。






スープは
▼くるみスープ

優しい甘さとくるみのコクがデリーシャス!


テーブルはクリスマス仕様!





次回のペルシャ料理講座
1月18日(日)
リクエストメニューは
クリームチーズパン!
おたのしみに

お申し込み・お問い合わせは サロンホームページより

 

2014-12-11 18:50:00

 

本日の講座はパン&スープでした。

12月のテーマはもちろんクリスマス☆☆リクエストメニューは、クリスマスパン!

他、ランチメニューとして紫芋のスープ、マーヒーエ トボルというイランの元日の前夜に家族で食べる
魚料理を作りました!!

 

 

生地作り。一番時間がかかるので順番に作りました。

 

 

パンの中身は、林檎、サツマイモ、くるみ、レーズン、など!!

 

 

 

 

水分を飛ばします。

 

 

発酵が終え、フィディングを巻き込み閉じてゆきます。

均等に伸ばすのが意外と難しそう!!!

 

 

 

 

ナジィさんのお手本を見て生徒さんの挑戦です♪

そして切込みを入れてオーブンへ

 


こちらはホットワイン!
とっても美味しそう。

 

 

 

鯛は2匹用意してくださりみんな嬉しそうです☆

 

 

 

フィディングを詰めてオーブンで焼きます。

 

 

こちらは、紫芋のスープ
素敵な色合い!!!!

 

 

 

焼き上がりのパンです!!

具沢山☆甘くて美味しい~

 

 

 

 

 

テーブルセットはもちろんクリスマス仕様!!!!

雰囲気たっぷりのランチとなりました!

 

次回は1月15日です。セバスチャンケーキを作ります☆

http://kitchen-salon.com/?p=1416

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...